« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

マーク・オコーナーっていうのはね

さて、マーク・オコーナーである。

彼の場合、フィドル(カントリー系のヴァイオリン)プレイヤーとしての評価が高い。
しかぁ~し!ギターも思いっきり上手いのですよ、ブルーグラスギターが。
オススメの音源は「マーコロジー」というアルバム。
これにはドーグ・ミュージックシティ・グラスの連中もキッチリ参加。
見事な世界を作り上げています。
ええ~、オイ、何でディキシー・ブレイクダウンがこんな演奏に・・・
はい、第一フレーズはTABに助けられ、何とか60%、私も弾ける感じになりました。
アカン、ジャズセンスが足りねえ。ヴァリエーションが作れないよぉ~
ということで、紹介する、ギタープレイヤーマーク・オコーナーさんであります。
検索したら、マーコロジーというアルバムが2つ出てきました。
一方は、入荷時期不明、一方は品薄でした。フィドルのアルバムも紹介しておきます。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »